忍者ブログ

釣歌旅人

47都道府県を弾き語りと魚釣りをしながら周る旅人 「釣歌旅人(ちょうかたびびと)」

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【58日目】顔を見せてよ【山梨県:富士山近郊】


夜中には強い雨が降ってたなー



起床してテントをしまうと
近くにライダーさんがテントを張って寝ていた
自転車を近くにおいてしばらくのんびりしていると
そのライダーさんが起きてくる

おはよーございますー

しばらく話をすると
そのライダーさんは一週間の休みを得たらしく
神奈川から京都まで行く予定だといってた

そして食料を大量に持ってきたらしく
その処分に少し困っていて
僕に焼き立てのトーストサンドを差し出してくれた


中にはカレーとじゃがりこ


「じゃがりこはジャガイモがわりだよ」

とライダーさん


更にそのライダーさんからは食料も頂いた

この食料
かなりバランスのいい食料だとTwitterの返信で知った

そのあと僕は道の駅を出発して
お昼ご飯に目をつけていたうどん屋さんへ行く事にした

吉田うどんというのが有名らしくて
うどんすきの僕としてはぜひ一度食べてみたかった!

ということで訪れたのは
麺許皆伝
 

すでに数台の車が駐車場で待機していて
これはOPENの11時には行列ができると予想
早めに並んでいたら数分後にはかなりの行列ができる有名店だった

とりあえず
欲張りつけうどんを注文


隣の人が欲張りうどん(最初からすべてが入っているうどん)
を頼んでいて つけうどんと何が違うのか謎だった

最初うどんだけ食べてみた



うまい!

すごくコシが強くて弾力があって食べ応えがある!
そのあとは空腹と食欲にまかせ箸をうごかした


ご飯を食べた後富士急ハイランド前を通過

絶叫系には興味があって乗ってみたいと思ったんだけど
さすがに一人で入園する勇気はなくスルーした


くるなら一緒に絶叫できる仲間ときたいもんだね!


そして河口湖を経由して


道の駅なるさわへ到着


ここに富士山博物館というものがあったので中に入ってみたら






ぎゃあああああああああ



なぜか恐竜がいた

でもこの恐竜
岩に挟まった状態でいて怖いというよりもかわいそうに見えた


道の駅まわりにも運動場や広場などがあり散策中
バーベキュースペースの水道付近にスズメバチの巣を発見

僕は蜂には弱く
羽音を聞くだけで腰がぬけそうになるくらい嫌いなんだけど
そのときいは意外と冷静で
その場所の管理会社に連絡をとり
スズメバチの巣の駆除をお願いした


その後3.4日ぶりの温泉へ

お風呂の数が豊富でもっとゆっくりしたかったんだけど
晩御飯がまだだったので早めに切り上げた

あとはご飯を食べてテントで就寝



相変わらず雲行きが怪しくて
しっかりとした富士山の姿をまだ見ることができてない!

=ランキング参加中=

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ

拍手[1回]

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

釣歌旅人

名前:
空野 大/大五郎
性別:
男性
趣味:
弾き語り/釣り
自己紹介:
福島県会津出身。自然に恵まれた環境で育ち、小‣中学校時代は、魚釣りや川に潜り魚突きに明け暮れていた。高校に入り、友人がギターを始め、興味本位でギターに触れた事をきっかけに音楽を好きになっていく。東京都内で音楽活動をしていたが、一時休止。現在、ネット上の名前「大五郎」として❝ニコニコ生放送❞で魚釣りや弾き語りを放送し、現在は47都道府県、日本一周中。

最新コメント

[03/27 NONAME]
[01/13 めんそーれ]
[01/13 NONAME]
[01/12 たけくん]
[01/07 12の星空]

ブログランキング参加中

ブログランキングに登録しています!よろしければ新しいブログを見た際にはクリックしていただけると嬉しいです!

Twitter

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

バーコード

Copyright ©  -- 釣歌旅人 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]