忍者ブログ

釣歌旅人

47都道府県を弾き語りと魚釣りをしながら周る旅人 「釣歌旅人(ちょうかたびびと)」

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【64日目】恐怖体験2【静岡県:焼津市~浜松市】

怖かった

浜松市に到着し天竜川の河川敷にテントを貼った

テントに入り一人の時間を過ごしていると
車が砂利道をゆっくり走ってくる音が聞こえた
でも不思議に思ったのは
真っ暗な河川敷なのに
車のライトがテント内に入ってこない

河川敷だったし
色々な理由でこういった場所を利用するんだろうとその時は気にもしなかった

一番あかるいライトを消し
薄暗い灯りへ切り替える

携帯電話をいじりながら眠気を待っていると


カサカサ


と物音がした


最初は風か雨の音かなと思った
でも不思議と胸騒ぎがして
テントのファスナーを開け外に出て振り返ると





テントの裏に丸くなった人影を見た











急に僕がテントから出てきたから
とっさにテントの裏に隠れたつもりだったのか

僕が冷静に
「何しているんですか?」
と聞くと

人影は立ち上がり
身長が180㎝近いボウズのような4、50代の男が
この時期にお赤いウィンドブレーカーを羽織っていた

「…フフッ…」


そう聞こえただけかもしれない
男は不敵な笑いを残し
あとは無言でゆっくりと歩き出す

追うか迷ったがそれは危険なので様子を見る事に

すると男は
近くに止めてあった車に乗り込んだ

エンジンをかけ車を走らせるが
ライトは一切つけずに
真っ暗な道をそのままゆっくりと走って行った



不気味だ



男の行動からして
僕がテントを張っているところから監視していたのではないかと思う
テントを貼り中に入ってから男は車を静かに移動
このとき僕はギターを弾いていた
そしてテントの灯りが薄暗くなって
男は僕が眠ったとでも思ったのだろう

テントに近づいた男は
本当に僕が寝ているかどうかを確かめにきた


というところだろうか


特に何も危害は与えてこなかったから
物取りと僕は考えている



トンネルでの心霊体験も怖かったけど
今回はまたリアルな人に対する恐怖体験をした









時間をさかのぼり
この日は焼津を出発!

一か所だけ峠があるということ
峠を越えると広がる茶畑


ここで自転車乗りのお兄さんに声をかけられる
声が知り合いにそっくりだったので驚いた!


そのお兄さんとしばらくお話をした
すごく話しやすい人だったし名刺を渡してお互いに目的地へ

そのあと下り坂を下ると
道の駅掛川の看板が見えたので
そこで少しだけ休憩することに


ここでおでん屋台とかき氷を打っているお店が外にあって
そこで頼んだかき氷「雪んこ」がすごく美味しかった

粘りのあるかき氷ですごく不思議な触感だった
是非もう一度食べたい!


休憩してから出発
しばらく国道1号線を進むと雲行きが怪しくなり雨が降ってきた

前方にデイリーヤマザキがあったので
そこで雨宿りすることに

するとここはコンビニの中で定食もやっているという変なコンビニだった
ここで作ったお惣菜をコンビニで売るという流れになってるらしい

店内にはランチバイキング900円の文字
でもこの時点で時間は16時
一応店員さんにバイキングできますか?と聞くと

今あるお惣菜とカレー おでん 味噌汁 ご飯であればできるとの事

お惣菜はたくさんあったし僕は了承してお腹いっぱい食べる事ができた

天気予報をみると
雨があがる気配がないので
雨具着用で出発

雨が強くなりペダルも重くなる
びしょびしょになりながらもたどり着いた浜松市



そして例の恐怖体験へとなる

さすがに同じ場所で寝る事はできなくて
その後はテントをたたみ
浜松市内の小さな公園にテントを張った


トンネルのトラウマに加えて
河川敷のトラウマにもなりそうだよ笑





ブログの右側にも貼り付けましたが
以前 神奈川県の桜木町で歌った時の映像を撮影してくれた方に送ってもらいました

ふるさとへ



にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

拍手[6回]

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

無題

  • by katana
  • 2014/09/01(Mon)20:21
  • Edit
明らかに不審。
幽霊よりもこっちのほうが
リアルに怖い((((;゚Д゚)))))))

Re:無題

  • by 空野 大/大五郎
  • 2014/09/07 15:06
かなり怖かったですよー。ちょっとトラウマになりそうです!

無題

  • by マソタロウ
  • 2014/09/01(Mon)22:16
  • Edit
浜松の天竜川の河川敷は殺人事件もあったしオススメできません。怪しい人間がいるのは昔からです。

Re:無題

  • by 空野 大/大五郎
  • 2014/09/07 15:14
やはりそうだったのですか。河川敷はその雰囲気を予め見て判断するしかないですね。コメントありがとうございます!

無題

  • by 元メッセンジャー
  • 2014/09/02(Tue)12:39
  • Edit
はじめまして。
今仕事で静岡に来ているのですが、
昨日自転車に乗っている所を見かけたのでネットを検索してここのブログを見つけました。
もう10年以上前になりますが、自分もママチャリで東京から広島まで行った事があります。
自転車の旅っていいですよね。
これからも道中気をつけて楽しんで下さい!

Re:無題

  • by 空野 大/大五郎
  • 2014/09/07 15:15
ネットで検索して見つけてくれたとのことでありがとうございます!
まさかこうして検索までしてくれるとは思いませんでした!ブログの更新ペースがのろのろですが、今後もたまに見てもらえると嬉しいです。どうもありがとうございました!

無題

  • by 道産子
  • 2014/09/02(Tue)15:44
  • Edit
またまた、道産子っす。危なかったですね。物盗りも一理あるのですが、薬系アホ者ってのもあります。かなり前ですが北海道で張ったテントの上から灯油を掛けられた事件ありました。出入り自由な場所でのテント就寝なので、細心の注意を。と言っても気を付け様が無いので、遭遇しない事を祈るだけなんですが。就寝時、なにか一つだけでいいので武器を。現地調達でいいにで長い棒がいいかな。安全な旅を。またね。

Re:無題

  • by 空野 大/大五郎
  • 2014/09/07 15:20
日本は平和とはいえど、変わった人や危ない人もいますもんね。今後は注意して、しっかり安全な場所で眠りたいと思います。武器は何か装備しておきますね!

釣歌旅人

名前:
空野 大/大五郎
性別:
男性
趣味:
弾き語り/釣り
自己紹介:
福島県会津出身。自然に恵まれた環境で育ち、小‣中学校時代は、魚釣りや川に潜り魚突きに明け暮れていた。高校に入り、友人がギターを始め、興味本位でギターに触れた事をきっかけに音楽を好きになっていく。東京都内で音楽活動をしていたが、一時休止。現在、ネット上の名前「大五郎」として❝ニコニコ生放送❞で魚釣りや弾き語りを放送し、現在は47都道府県、日本一周中。

最新コメント

[03/27 NONAME]
[01/13 めんそーれ]
[01/13 NONAME]
[01/12 たけくん]
[01/07 12の星空]

ブログランキング参加中

ブログランキングに登録しています!よろしければ新しいブログを見た際にはクリックしていただけると嬉しいです!

Twitter

カレンダー

07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

バーコード

Copyright ©  -- 釣歌旅人 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]