忍者ブログ

釣歌旅人

47都道府県を弾き語りと魚釣りをしながら周る旅人 「釣歌旅人(ちょうかたびびと)」

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

練習走行2回目 ~初日~

お久しぶりです
退社してから 旅の準備 マンションを引き払う準備に追われていました
旅の装備もある程度揃ってきたので

釣歌旅
2回目の練習走行に行ってきました
振り返る形になりますがぜひ読んでみてください


茨城の友達に会いに行ければと思っていましたが
僕が出発日を一日間違えてしまったので
予定を変更


2014年6月13日(金) ~初日 ~

東京→千葉

今回は本番を想定した装備で挑みます
釣歌旅の名の通り ギター 釣り道具 を積載し 12時頃出発!
勿論 ニコ生の配信機材だって持っていくよ



グレートジャーニーに付属していたものでは雨が心配だったので思い切って購入!

・サイドバッグ
オルトリーブ/バックローラークラシック&フロントローラークラシック

更にテント類 衣類を赤と青の防水スタッフバッグに入れた
これで雨も安心


まずは甲州街道に出て とりあえず昼食

すき家 270円
 
ごまドレッシングかけて食べるのがやはりうまい!



食べて出発!雲行きが怪しくなってきた
風が運んでくる雨の気配
予想通りの大雨
まだ出発して全然進んでいない
ツイてないな


甲州街道の高架下で雨宿りをしていると
杖をついたおじいさんがジロッとこっちを見た
一度は通り過ぎたものの またこっちにやってきて自転車を見ているのに気づき声をかけた

僕「こ こんにちは」

おじいさん「・・・(真顔)」

僕「雷 酷いですね」

おじいさん「・・・(真顔)」

僕「・・・」

おじいさん「自転車でどこかいくの?」


やっと口を開いてくれた

僕「今度 日本一周するのでその練習で千葉へいきます!」

その瞬間 おじいさんの眼の色が優しくなった
なんでも 息子さんが大学時代に歩いて日本一周をしたらしい
更に僕がギターを積んでいるのをみたおじいさんは
頬を緩めて

おじいさん「私も50年以上も前にバンドを作って マンドリンを弾いていたんだよ」

と教えてくれた
更にこのおじいさん
出身が僕と同じ福島県という事で意気投合

昔の中学(現在の高校)では戦争の仕方を学んだとか
戦争で生き残り死んでいった先輩達の話
更には東京にきた経緯から孫がアメリカでピアノを弾いて年に二回日本にコンサートに来る事
色々な話をしてくれた

約1時間降り続けた雨も上がった
「気をつけなさいよ」
そう言い残して おじいさんは傘をたたみ 杖をつき横断歩道を渡って行った

同じ趣味がある
それだけで不思議と打ち解けていけるんだとこの時感じたよ

おじいさんありがとう
雨 ありがとう





さてさて そのまま甲州街道を進む



新宿に到着したとき 交差点で ドゴッ! という鈍い音がした
振り返るとトレッキングシューズがない!
慌てて戻ると道路に転がっていた靴
横断歩道で立ち止まっていたおじいさんが拾ってくれた
簡単に結んだだけなので結び目が解けてしまったんだな
それより 拾ってくれたおじいさん
本当にありがとう
気をつけます


千葉方面に向かう


スカイツリー


人力車


すでにこの頃から頭が痛かった
慣れないヘルメット 熱さ 重い荷物
色々な要因が重なったんだろうな

途中 ドン・キホーテで
水 食べ物を購入

497円

江戸川を越えて千葉県に入った!

頭痛い・・・

我慢できずに途中サンクスで休憩 パンを購入 120円


40分位の休憩後 再出発!

でもやっぱり頭が痛い
頭痛の原因がヘルメットなのかハンガーノックというやつなのか不明のまま
とにかく目的地を目指した

iphoneのナビで国道じゃなく県道を指定すると
田舎道へ案内してくれた


田んぼの匂いは 心をざわつかせるねえ


田舎道を通り過ぎると夕焼け



今日の宿泊場所! 道の駅しょうなん


日が暮れる前に到着してよかった

テントが張れそうな場所を探していると
ふと柱を見てみた











































はい


場所を確保し 初めてのテント設営!


ふむ 事前練習があったおかげですぐにできた!

よし 次はご飯だ!

とご飯の準備をしていると声をかけられた
リア凸してくれたAKIさんだ!

※リア凸・・・ニコ生用語で実際に会いにくる、又は行く事

彼と話をしながら蕎麦を作る

味付けは醤油 カレー粉 ガーリックパウダー

AKIさんからの差し入れ

こうした食べ物類は本当にありがたい
AKIさんまた今度会いましょう
差し入れ本当にありがとうございました!

AKIさんと別れて 道の駅の目の前にある温泉へ行く事に

満天の湯 入浴料 大人680円


温泉の後はこれだよね!


実は僕は苦いコーヒーが苦手
コーヒー牛乳 カフェオレ コーヒーゼリーなどの甘いものは大好き


テント場所へ戻り
配信をして就寝


【練習初日に感じた事】
・頭痛をなんとかしたい
・少しでも食べないと身体がもたない=金がかかる


【出費】
自動販売機…110円
  〃  …100円
 牛 丼 …270円
 ドンキ …497円
 パ ン …120円
 温 泉 …680円
珈琲牛乳 …100円 
 合 計 …1,877円

【走行距離】
東京都~道の駅しょうなん(千葉県) 63Km



=ランキング参加中=
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ

拍手[5回]

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

釣歌旅人

名前:
空野 大/大五郎
性別:
男性
趣味:
弾き語り/釣り
自己紹介:
福島県会津出身。自然に恵まれた環境で育ち、小‣中学校時代は、魚釣りや川に潜り魚突きに明け暮れていた。高校に入り、友人がギターを始め、興味本位でギターに触れた事をきっかけに音楽を好きになっていく。東京都内で音楽活動をしていたが、一時休止。現在、ネット上の名前「大五郎」として❝ニコニコ生放送❞で魚釣りや弾き語りを放送し、現在は47都道府県、日本一周中。

最新コメント

[03/27 NONAME]
[01/13 めんそーれ]
[01/13 NONAME]
[01/12 たけくん]
[01/07 12の星空]

ブログランキング参加中

ブログランキングに登録しています!よろしければ新しいブログを見た際にはクリックしていただけると嬉しいです!

Twitter

カレンダー

06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

バーコード

Copyright ©  -- 釣歌旅人 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]